冬の飯山~ファットバイクとかまくらレストラン(前編)

こんにちは!

2018年最初のブログ更新です。
引き続き、長野県の魅力を全力でお届けしていきます。
本年もどうぞよろしくお願いします!!

早速ですが、今回は冬の飯山でファットバイク&かまくらレストラン体験へ行ってきました。
予定表はコチラ。

11:11 佐久平駅 出発🚅
12:20 飯山駅 到着🚅
12:40 ファットバイク体験スタート🚴
15:00 駅舎2Fパノラマテラスでティータイム☕ ←今回はここまで
15:45 かまくら村へ移動🚗
16:30 かまくらレストランで夕食🍴
19:25 飯山駅 出発🚅
19:59 佐久平駅 到着🚅
お疲れ様でした!

今回は、OとKちゃんの女子2人で飯山の冬の魅力をお届けしていきます~~!

長野の北に位置する飯山市。

ルミーズブログでも度々お邪魔させていただいておりますが、豪雪地域ということもあり駅を出ると雪がたくさん!
駅前にはかまくらも作られていました。

駅の中にもかまくらが(*‘∀‘)

まずはファットバイク体験です。
お世話になったのはこちら。

★信越自然郷アクティビティセンター
[URL] https://shinetsu-activity.jp/

飯山駅の1F、観光案内所のすぐ隣です。
ちなみに昨年もこちらでスノーシュー体験を行いました(*‘∀‘)

飯山・雪上絶景を探す!(後編)

積雪状況の案内もありました。飯山を拠点にお出かけされる方にはうれしいですね♪

外にはこれから乗るであろうファットバイクが置いてありました。
めっちゃゴツイ!

施設内はたくさんのお客さんで賑わっていました。
こちらでは、ウェアや防寒ブーツ等のレンタルも行っていますので、身軽に気軽に体験ができます(*^^)v

私もレンタルしたウェアを身に着け準備万端です。

今回ファットバイク体験を案内してくださったのは、アクティビティセンターの浅野さん。
出発前には、オリエンテーションをしてくださいました。

ファットバイクはその名の通り、太いタイヤの自転車です。
普通の自転車の2.5~3倍の太さがあるそうです。ゴツイ!(2回目)

跨るとこんな感じです。

Kちゃんは3年くらい、Oに限っては5,6年ぶりの自転車です・・乗れるか不安です。
ものすごく何とも言えない目をしています・・・( ˘ω˘ )

そんなこんなで、ファットバイク体験スタートです!
駅前の通りを進み、見えてきたのは大きな門。
中には仁王像が。

こちらの仁王像、飯山の仏師がなんと1ヶ月で完成させたものだそうです。
長野市にある善光寺では7年に一度御開帳が行われますが、100年ほど前に仁王像が消失してしまい、御開帳に間に合わせるため作られたのだそう。
飯山の職人の技術力の高さが伺えますね。
急ピッチで作られたものということで、サイズ感は少し可愛らしさを感じますね(^^)
★信州いいやま観光局 仁王像

仁王像を後にして、いよいよ雪道へ!
前日は吹雪で30センチほど積もったとのことで、新雪の上をファットバイクで進んでいきます。
自転車で新雪を走るのはなかなか新鮮な感覚・・(*‘∀‘)
なんだかハマりそう!(単純)

タイヤが太いので摩擦抵抗があり滑らないようです。
圧雪されたところよりも新雪の上を走るのが個人的には楽しかったです(^^)

雪道を抜けていくとスキージャンプ台が見えました。
これまでの飯山旅でも登場しておりますが、飯山シャンツェというスキージャンプ台です。

※↑撮り逃したので昨年の写真です(すみません!)

こちらはサマージャンプ台とのことで今は閉鎖中ですが、夏場にはあのレジェンド葛西選手も練習されるそうです。
そして2/9から始まる平昌オリンピックには、飯山市出身の竹内択選手もスキージャンプ代表で出場されます!
応援させていただきますよ~(`・ω・´)!!

そんな話も伺いながら、雪の飯山市内を進んでいきます🚴!

降りたてとのことでこんもり。

写真の上の方には正受庵というお寺があって、真田信之(幸村のお兄さんですね)のお子さんが終生を過ごしたそうです。
真田丸放送時などは、所縁の地巡りでこちらにいらっしゃる方もいたようですよ!

っとここで、、

ボフッッ!!!!!

Kちゃんテクニカルなコースで転倒!

慣れるまでは少し難しいですが、こんなアクシデントもまた旅の醍醐味でしょうか?
ケガがなくてよかったですε-(´∀`*)ホッ

走っている最中には、私たち以外にもファットバイクで散策されている方をお見掛けしました。
例えばスノーボードなどに来て、帰りの新幹線の待ち時間にレンタルされる方も多いようです。
思いっきり雪を満喫できて良いですね(*^^)v

次に向かった飯山城址公園も一面銀世界です。ドッサリ積もってます!!

飯山線ぶらり旅で訪れたこちらの門も

すっかり雪に覆われていました!

ここで、少し自転車を降りて歩いてみます。
ファットバイクは、スタンドがないのでこんな感じで雪にたてかけました。
\どこでもチャリ置き場~!/

2/10.11には雪まつりも開催されるみたいです⛄

飯山線ぶらり旅の回でも触れましたが、ここ飯山は長野のスキー発祥地です⛷!
周囲にゲレンデも多く、地元の高校はIH優勝するくらいの強豪校だそうです♪
未来のオリンピックメダリストが誕生するかも・・・?!

マンホールもゆきんこスキーヤー(しかも一本杖スキー⛷!)

城址公園、本当はとても広いのですが、雪がすごくてこの先は断念(;´・ω・)
ほんっっとうに雪がギッシリズッシリです!

ところでこのファットバイク、見た目は大きくて何だか重そうですよね?
今回お借りしたバイクはギア9段階で、慣れてくると坂道でも軽くペダルが回せます。思ったほど重くないのです。

坂もグイグイのぼります(`・ω・´)!

とはいえ、久しぶりの自転車・・そして運動不足・・
わたくしO、かな~りバテてきました( ˘ω˘ )

そんなタイミングで、千曲川沿いの雪で埋もれた河川敷でカフェタイム☕ヤッター!

歩いて

踏み固めて

なんと、雪のテーブルを作ってくださいました!

(イメージは掘りごたつ式!)

同じ長野県とはいえ、ルミーズのある小諸ではこんなこと出来ません。
いい大人ですが、ワクワクしちゃいます(*‘∀‘)✨

アウトドア用のコーヒー♪

Kちゃんが気になっていたバナナボートもいただきました。

今回いただいたのは、喜楽堂さんのバナナボートです。

甘すぎずでとっても美味です✨✨

お店によっていろいろな特徴がありますので、是非巡ってみてはいかがでしょうか??
★バナナボート特集

眺めも最高でいつもと一味違うコーヒータイム(*‘∀‘)
更においしく感じました。ご馳走様でした!

ブレイクタイムを終え、駅に向かってラストスパート🚴
アクティビティセンターに戻るころには、ファットバイクの操作にも慣れてきて、疲れてはいるものの、何だか名残惜しさを感じました。。
また機会があれば是非乗りたいと思います(^^)

インストラクターの浅野さん、ありがとうございました!

こちらでのファットバイクツアーは、積雪状況にもよりますが、3月上旬まで体験できるようです🚴!

ファットバイク体験の後は、飯山駅2Fにあるパノラマテラスでティータイム☕
店内は、アクティビティを楽しんだお客さんでとても賑わっていました。

お洒落な店内です(*‘∀‘)


こちらでは、飯山市内のお菓子屋さんのスイーツがいただけます。
今回はコチラをいただきました!

サンローランさんの「アスパラくん」と「ガナッシュロール」

アスパラくんは、アスパラが飯山の名産だと伺ったのでチョイスしてみました♪
中にはあっさりめのクリームがサンドされています。
生地はどこか懐かしい素朴な味で、クリームと合っていて美味しかったです。

店内には地元の作家さんの作品も置いてあり、販売しています。

とてもお洒落でまったりできました(*‘∀‘)
ごちそうさまでした☕

今回はここまで。
ファットバイクレポいかがでしたか?
本当に久しぶりの自転車で少しドキドキの挑戦でしたが、非日常が感じられてとても楽しかったです(^^♪

次回更新もお楽しみに~!

イイネもぽちっとお願いします(`・ω・´)b