伊那・諏訪~サクラ満開?高遠城址公園・高島公園~

今週もやります!
信州にある「桜の名所100選」散策企画!!

ラストとなる今回、訪れる先は……

「天下第一の桜」と名高い、伊那市「高遠城址公園」!!
さらには諏訪市にある「高島公園」にもよって信州の桜を堪能したいと思います。

今回はKとFの桜とは縁遠い男二人が取材してまいりました。

9:00  小諸駅 発
↓        伊那・諏訪方面へ
11:30 おぎのや諏訪インター… 着
↓   お昼
13:00 高遠城址公園
↓   サクラ鑑賞
15:00 高島公園
↓   サクラ鑑賞
18:00 小諸駅 着

出発地はいつもどおり、ルミーズにほど近い小諸駅です。
車でゆっくりと行くことにいたします。

お天気はいや~な曇り空。
雨降らないで~と祈りつつ出発です。

最初の目的地は「おぎのや 諏訪インター店」さん。
腹が減っては戦はできぬ!

その名の通り諏訪インターを降りてすぐのところにあります。

おぎのや 諏訪インター店
住所 〒392-0013
長野県諏訪市沖田町4丁目39
電話番号 0266-53-1111

 

おぎのやさんというと「峠の釜めし」ですが今回は季節のメニューを堪能します。

ということで 「たけのこご飯と信州ポークの塩鍋御膳」 をいただくことに。

あっさりしたお味は信州ポークも含めて上品なかんじ。

たけのこごはん。こちらも青菜(野沢菜?)が上にのせられて上品に。

タラの芽の天ぷらなどの季節の山菜料理が楽しめました。

 

お腹もいっぱいになったところで、メインの「天下第一の桜」を目指すことにいたします。
おぎのやさんから車で45分くらいです。

高遠城址公園
住所 〒396-0213
長野県伊那市高遠町東高遠
電話番号 0266-53-1111

 

高遠城址公園は「さくらの名所100選」に選ばれており、長野県内はもちろん県外にも名の知れた桜の名所。
その桜はタカトオコヒガンザクラという少し赤みがかかったサクラの花を咲かせるということです。

あら? ピンクじゃなくて茶色の成分が多いような………

ありゃりゃ~ 葉桜になっちゃってます…
2,3日前に強風が吹いてだいぶ散ってしまったらしいです。

桜に覆われた登録有形文化財「高遠閣」

桜の花は少なくなってましたがお客様はたくさん訪れていました。

高台にある城跡から高遠の町並みが見えます。

結構咲いてる桜を発見しました。この桜は他のものよりもちょっと白っぽいかな?

太鼓櫓(たいこやぐら)。
江戸時代、時報として太鼓を打っていたようです。
戦後は高遠高等学校の授業開始、終了を知らせていたのだとか。

小粒な桜の花を接写で。

高遠城址公園は結構広い!
広い公園内に1,500本の桜の木がこれでもかと植えられています。
満開時は頭の上を桜の天井が覆ってそれは見事…だったろうと思います。

ちなみに取材日は4月14日。
例年なら「見頃」の時期だそうですが今年は例年よりも開花が早く、この日はほとんどの花が落ちてしまった後。

実にザンネンでした。

 

高遠城址公園を一通り散策したところで気を取り直し、諏訪市「高島公園」に向かいます。

高島公園
住所 〒392-0022
長野県諏訪市高島1丁目20  (諏訪市役所となり)

高島公園入口。 おぉ!? サクラ結構咲いてるぞ?

舞い散る桜の中にそびえ立つ高島城天守閣

公園内に咲き誇る桜。風が強いのでまさに桜吹雪になってます!(写真でわかります?)

ちょっとした桜並木

これはシダレザクラですね

庭園から望む天守閣

落ちた花びらが池を覆い尽くします。


天守閣は3階建てとのことですが結構迫力あります。

この天守閣は明治8年に撤去されましたが昭和45年に復興されたのだそうです。
天守閣に登る事もで来ます。

天守閣3階からの眺め。天気が良ければ富士山が望めるそうですがこの日は全く見えませんでした。

反対側の眺め。趣変わって諏訪市内&諏訪湖が拝めます。

桜の木は90本程だそうです。

後ろの鶴は作り物です(笑)

最後に桜がたくさん見られたのでラッキーでした。

高遠城址公園は有名ですが高島公園も色とりどりの桜(とそれ以外の花)が咲いており大変きれいでした。
来年、桜の花を見に行かれる際には高島公園にもお立ち寄りいただいてはいかがでしょうか?

—————————————————————————————————————————

さて、今回買ってきたお土産はこちら!

高遠名物お饅頭。

あんまりお目にかかれない桜クランチ!

いずれもピンクで春感たっぷり!

桜クランチは割と甘さ控えめ。ほどよいクランチとチョコのバランスが○。
桜まんじゅうとさくら燦々は皮に桜の葉が練り込まれたお饅頭。
桜まんじゅうのほうが桜の香りは強いかな?
薄皮桜まんじゅうはシンプルで食べやすい。ザ・お饅頭って感じでした。

—————————————————————————————————————————

今回の桜の名所巡り、いかがだったでしょうか?

今年は全国的に桜の開花が早く期待の高遠城址公園の桜が完全に散り際になっていたのがとても残念でした。
本当なら頭上一面の桜をご案内できる予定だったんですが…。

でも、高島公園の桜とお城も見応えのあるものでした。
もし、春に諏訪方面へ桜を見に行かれることがありましたら高島公園も訪れて見てください。

■旅の記録
歩数:3,995歩
費用:7,490円(交通費含む、二人分)