安曇野~秋の風景で写真バトル!?アートを感じる旅~(前編)

 

こんにちは!

 

だんだんと秋へと近づいてきて、ドンドン寒くなってきましたね…🍁

朝は寒くて布団から出れない季節がやってきます…😭

 

今回は秋のアートな旅👩‍🎨を皆様にお届けするべく、初組み合わせのデザイナー2人のなっちきのぴーが参戦です!

アートな旅ということで、アートの里安曇野へ!🖌

 

今回の予定は以下の通り!🔽

9:00   小諸 出発
↓         車で移動
10:30 国営アルプスあづみの公園 到着
↓         デザイナー写真バトル!
12:30 Trenta Tre(トレンタトレ)
↓         おしゃれなレストランでランチ🍽
14:00 安曇野アートヒルズミュージアム 到着
↓         吹きガラス体験!
14:15 吹きガラス体験スタート!
↓         グラスやガラスのリンゴを制作!
15:00 お土産購入&館内散策
16:30 CHILLOUT STYLE COFFEE(チルアウトスタイルコーヒー) 到着
↓         こだわりのコーヒーと美味しいケーキ🎂
18:30 小諸 到着
お疲れ様でした。

 

安曇野には「アートライン」という安曇野に点在する美術館・博物館をラインで結んだものがあり、約20館ものミュージアムが並ぶのは世界的に珍しいとのこと!

参考:安曇野アートラインマップ

 

それなら秋のアートは安曇野で決まり✨という事で小諸ICからいざ出発!!

 

🚗🚙🚐💨

 

1時間半ほどで安曇野に到着です。

なんか、あんまり天気良くない…☁

 

最初の目的地「国営アルプスあづみの公園」に到着!

国営アルプスあづみの公園 (堀金・穂高地区)
〒399-8295 長野県安曇野市堀金烏川33-4
http://www.azumino-koen.jp/horigane_hotaka/index.php

 

入口すぐのところで工事の方々が作業中。

11月3日(祝)から開催のイルミネーションの準備の様です✨

■アルプス一千のきらめき 11月3日~1月6日
チラシデータはこちら

 

こちらが園内のマップ。めちゃくちゃ広い!

 

ここでのミッションはなっち🆚きのぴーで「写真バトル」📷

デザイナー2人のセンスが光ります。

以下4つのテーマを元に、どちらが良い写真を撮れるか勝負です💨

■安曇野の風景

■安曇野の花

■安曇野のアート

■インスタ映え

(ざっくりとしたテーマだな…と思わないでくださいよ。)

社員の皆さんに投票していただき、後編にてそれぞれのテーマごとに発表します✨

 

…という事がやりたいんです。今日は。

 

お花が多く咲いているとみられる「田園文化ゾーン」の花を撮影したいんです。

でも時期的に枯れてるか、枯れてないか…微妙な感じなのです。

 

不安な気持ちを抱えつつ、お花が咲いているであろうエリアに移動。

肝心のお花は…?

 

 

 

・・・・

 

 

どうやら来年の春の準備のため、刈り取られてしまったようです…

不安が的中です。

あぁ…こんな姿になってしまって…

 

ちなみに見頃の9月だとこんな感じだそう。

 

出典:国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)サイト
http://www.azumino-koen.jp/horigane_hotaka/index.php

綺麗だね…

 

そうですね。ずれた時期に行こうと考えた私が悪いんです。

運が良ければ咲いてるかな…なんて浅はかな考えをお許しください。

 

題名:はらりと地べたに落ちたルミーズのマークを撮るきのぴー

本当はお花に添えたりとか色々したかったのに…

 

題名:まだ諦めきれないきのぴー

プロ(?)の真似をして地べたに寝そべり下から撮影。

 

しかし!ここで耳寄りな情報が!

「田園文化ゾーン」を諦め、「里山文化ゾーン」へと移動する際、係員の方から「キバナコスモスなら見頃ですよ」という情報をGET!!

キバナコスモスは「田園文化ゾーン」から「里山文化ゾーン」へと入る入口の部分に…なんと150万本も植えているんだとか!

これは期待大です。

 

駐車場を移動し、そこから徒歩5分のところに…

おっ!

 

おぉ~っ!!

 

辺り一面キバナコスモスが…!!

ずっと向こうの方までオレンジ色が続いています!

 

・キバナコスモス

キバナコスモスは、コスモス属でコスモスの仲間ですが、葉の形状や花色など、コスモスとは違う植物です。コスモスより草丈が低めで、花の開花時期もコスモスよりは早く開花します。もともとのオリジナルの色は、花の名前に使われている黄色でしたが、今では赤やオレンジなど数品種あります。

一株でたくさん花がつく多花性で、セミダブルの花で華やかな雰囲気があります。コスモスより標高の低い地域に自生する草花のため、暑さに強いのが特徴です。性質が強く、こぼれ種でも増えるので、環境に合えば、毎年開花します。

出典:LOVE GREEN(ラブグリーン) キバナコスモスの育て方
https://lovegreen.net/library/flower/p120149/

 

良かった…咲いてて良かった!!

冷や汗ものでしたが、ここなら存分にいい写真が撮れそうです…!

各々写真をこれでもかと撮りまくり。

 

NHK朝ドラマ「おひさま」で使用されていたセットも!

出典:NHKドラマ 連続テレビ小説「おひさま」
https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=asadora84

 

味のある景色です🔅

安曇野が舞台のお話だった様です。

 

オレンジ色の絨毯みたいですね~🎵

 

ルミーズマークも喜んでます。

(どこにいるかな?)

 

いや~撮った撮った💨

その他たくさん撮った写真は後編でご覧くださいね😀

 

まだ撮りたい欲はありますが…ランチの時間があるので次へ移動です。

 

駐車場の近くに秋を感じる景色が!

これからの時期、綺麗な紅葉がどんどん見られるようになるので嬉しいです🎑

 

🚗🚙🚐💨

 

すぐ近くのレストラン「Trenta Tre(トレンタトレ)」へ移動🚙

外装、内装共にシャレオツなお店です。

 

Trenta Tre(トレンタトレ)
長野県安曇野市穂高6468-1
11:00~15:30(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:00)
Facebookページへ

 

仮装した豚さんがお出迎え💗

 

なっちはパスタセット、きのぴーは3種のお肉(ラム肉・豚肉・牛肉)のハンバーグセットを注文!

前菜、メイン、自家製のパン、ドルチェとドリンクがセットのとてもお得なセットです✨

 

まずは前菜。

ミックスサラダと豚肉のパテ🐷

ドレッシングがさっぱりと美味しく、パテもお酒のつまみに最高な味わいです🍺

 

次に自家製のパンとメイン。

焼きたてのフォカッチャはバターの風味感じる美味しさでモチモチ!

しかもおかわりできるなんて!意地汚いきのぴーは3つも頂きました。

 

3種のお肉のハンバーグ。

/ジュワッ\

見たら分かる、美味しいやつです。

しつこくなく、さっぱり食べやすいハンバーグでした🍴

 

ニジマスと大葉のパスタ。

なっちさん感想「ピリ辛のオイルパスタで、大葉の香りがさわやか~
パスタには珍しい、ニジマスはじっくり調理されていて、骨やしっぽまで柔らかくおいしかったです!」

 

ドルチェはリンゴのタルト、安曇野産マスカルポーネ使用のティラミスをチョイス✨

シャレオツな空間でゆったりとした時を過ごせました…☺

 

🚗🚙🚐💨

 

お次もアートな体験を!

「安曇野アートヒルズミュージアム」にて吹きガラス体験です🥃

安曇野アートヒルズミュージアム
〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明8161-1
http://arthills-museum.jp/

 

受付を済ませ、ガラス工房へ。

 

モワッとした熱気がすごい…!!外は少し涼しい中、半そで半ズボンの職人の方が!

真夏のような暑さですものね…

 

きのぴーはグラス、なっちは一輪挿し。

更にガラスのリンゴを2つ作ります!

 

まずはガラスの色と形選び!

 

どれも綺麗で迷う…💫

ガラスの中に入れる気泡の有り無しも選べます。

 

まず最初にグラスと一輪挿しから制作スタート!

動画でご覧ください🎵

 

職人さんはとてもスムーズな動きで作業を行っています!流石です😆

あっという間にグラスの形に!!

 

ガラスを溶かす炉は1000度以上!

慣れた手つきでガラスを熱する姿がかっこいいですね…!

 

丁寧に教えていただきながら何とか完成!

すこーしじっとり汗かきました(笑

初体験でしたが、熱されたガラスがぐにゃっとする感触、自分の好きな形にできるというのがとても楽しいですね!

人によって微妙に形が異なるオリジナルグラス、今後大切に使わせていただきます!

是非安曇野に訪れた際にはオリジナルのガラス作品を作ってみるといいですよ~!!

 

完成品の写真は後編にてお楽しみに~🎵

 

今回はここまでとなります!

後編、ついに写真バトルの結果が…!

デザイナー2人に波乱の予感!?

 

Facebookいいね、インスタグラムも❤お願いします🎵 →https://www.instagram.com/remise_corp/



             

挑戦!長野の郷土料理~大人気!五平餅~

こんにちは♪

近頃は涼しくなり、秋がやってきたという感じがしますね~
ルミーズでは食欲の秋!ということで!

新企画!信州の郷土料理を学ぶ!

朝ドラ『半分、青い。』にも登場し、
今熱い、長野の郷土料理!

「五平餅」作りに挑戦しました!

以前、木曽へ旅した時に私、みおが食べたのはお団子型。
http://blog.remise.jp/archives/8510
今回は俵型でつくります♪

 

挑戦者はこちら!
みお(31歳):毎日ご飯は作っていますが食べる方が断然好き!!
PAYちゃん(23歳):なんでもそつなくこなすため、弱点が無いと社内で囁かれています。
今回の企画はPAYちゃんの弱点を見つけるためとかそうじゃないとか・・・(^-^)

 

 

それではクッキングの様子をご覧ください。

材料と作り方はこちら↓

<材料>
米     2合
(タレ)
味噌    適量
くるみ   適量
砂糖    30グラム
みりん   大さじ1
酒     大さじ2

<作り方>
1.頑張ってくるみの中身を取り出す。
2.くるみをすりつぶしてタレの材料と混ぜ合わせておく。
3.ごはんをボウルに移し、すりこぎでつぶす。
(お米の表面がつぶれてつやが増すまで。)
4.つぶしたごはんを割りばしにつける。
(1センチ程の厚みで均一にすると中まで香りがつきます。)
5.焼き網に油を塗り、中火でよく熱する。
6.片面2~3分ずつ、中火でほんのり焦げ目がつくまで焼く。
7.タレを塗る。(今回は両面にたっぷりと)
8.両面を30秒ずつ軽くあぶる。         完成!

 

 

<感想>
みおはくるみ割り初挑戦でしたが、想像以上に力がいる作業でとても苦戦しました(>_<)
動画には映っていませんが勢い余ってくるみをぶちまけるというハプニングも。
くるみは数時間水につけておくと割りやすいそうですよ。

PAYちゃんはミニサイズのすりこぎしかないという事態にも、おたまを特殊な方法で使い、
ご飯つぶしを切り抜けるという臨機応変さを見せてくれました。
(あとで大きいすりこぎを発見。企画者のみんな、ごめん!)
くるみ割りや焼きもそつなくこなし、弱点を見せてくれることは有りませんでした~

 

付け合わせに長野のえのき茸とお豆腐のお味噌汁も作りました♪

 

 

それでは、次回の企画もお楽しみに!

イイネもぽちっとお願いします。

 

Instagramコッソリ始めました!→https://www.instagram.com/remise_corp/



             

【番外編】木曽路を行く~珍道中振り返り~

こんにちは!

10月に入り、ルミーズのある長野県もすっかり秋めいてきました。
旅行にはもってこいのシーズンですね(^^♪

今回は番外編と称して、木曽旅ムービーをお届けします♪
9月に参加したイベントでも流した映像のロングバージョンです。
ぜひご覧ください~~!

●木曽路珍道中ブログ

木曽路を行く~木曽漆器と妻籠宿~(前編)

木曽路を行く~木曽漆器と妻籠宿~(後編)

イイネもぽちっとお願いします。



             

茶臼山~動物園とマレットゴルフ~(後編)

もう9月も終わり、10月に入ろうとしています。
10月といえば「スポーツの秋」ですね。

ちょっと早いですが、
今回は「スポーツの秋」を先どって、マレットゴルフを体験してきました!

マレットゴルフをよく知らない方も多いかと思います。
なので、どんなスポーツか知っていただけたらいいなと思います!

それではスケジュールのおさらいです。

8:30 小諸 出発
↓         車で移動
9:30 茶臼山動物園
↓         かわいい写真をとりたい!
12:30 焼肉牛若 ← 今回はここから
↓         焼肉ランチ!
14:00 マレットゴルフ体験
↓         対決します。
16:30 恐竜公園で・・
↓         ・・・・
17:00 茶臼山マレットゴルフ場 出発
18:00 小諸 到着
お疲れ様でした。

ブログはトッティから引き継ぎ、しんやんがお届けします。

 

午前中は茶臼山動物園を歩き回って、お腹もペコペコです😵

午後のマレットゴルフのためにも力をつけなければ‼

と、言うことで本日のランチは「焼肉牛若」さんに来ました!

焼肉 牛若
URL(食べログ):https://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20003680/
住所:長野県長野市篠ノ井会54-3
TEL:026-293-8929
営業時間:ランチ 11時30 ~ 13時30
夕方  17時00 ~ 22時00(ラストオーダー 21時30分)
定休日 毎週火曜日

色々とメニューがあって迷っちゃいます。

ランチメニューの牛若ステーキ定食、牛若焼肉ランチもいいけれど・・・

ここはせっかくなので・・・

おすすすめ品を頂こうじゃないですか♪

「はみ出しステーキ」という名前がどんなものなのかすごく気になりますね。

 

どんなのが来るんでしょう(;゚Д゚)

 

・・・

 

それではこちら!!

迫力がすごいですね。。

写真だとわかりずらいですが、30cmぐらいのお皿にドカーンとお肉が載っています。

そしてこの霜降り。肉の厚みは薄いですが、十分でしょう!!

 

続いてハラミも到着。

これまたステーキに負けないぐらい美味しそう。。

ついでに牛タンも頼んじゃいました。

 

3つ並べるとこんな感じです。

ステーキのでかさが際立ちますね!

 

ではさっそくステーキから焼いて食します!

味はというと・・・すごい美味しいですね!
一見油が多そうですが、さっぱりした感じでさっと食べられちゃいました。
これならいくらでも食べれます!

そしてハラミと牛タンも。

美味しかったです!

なかなか食べ応えあって、いいお肉でした😋

お腹もいっぱいになって、大満足です♪
ごちそうさまでした‼

 

さて、満足したところで、いよいよマレットゴルフ場へ!

茶臼山マレットゴルフ場
URL:https://www.n-kaihatu.com/smart/detail.php?pg=sports

住所:長野県長野市篠ノ井岡田2347
TEL:026-292-9252
営業時間:4月上旬~11月30日 無休
午前8:30~午後5:00
料金:小中学生      150円
高校生・シルバー  300円
一般        450円
用器具レンタル代(スティック及びボール) 100円

景色がいいですね。
この日は曇り気味だったのでちょっとくらいですが、晴れたらもっと見晴らしがよさそうです!

 

さて、そもそも、マレットゴルフとはどういう競技なのでしょう。

マレットゴルフ
マレットゴルフ(英語:Mallet Golf)は、スティック(マリット)とボールを使って、少ない打数でゴールホールにカップインさせることを競うスポーツである。
日本で生まれた競技であり、木槌(マレットの語源)を使ったゴルフという意味から名づけられた。英語発音からマリット(mælit)と発音されることもある。

1977年(昭和52年)、福井県で誕生したスポーツ。
体力を然程必要とせずプレイでき、またゴルフに比べ非常に安価にプレイ(1プレイ数百円程度)できることも手伝い、老若男女の生涯スポーツとして普及を目指している。
当初は、ゲートボールのスティックやボールでプレイされていたが、現在は専用のスティックとボールが使用されることが多い。
現在、もっとも盛んにプレイされているのは長野県で、老若男女問わず大勢のプレイヤーがいる。長野県内では、河川敷や里山など、適した土地が次々とマレットゴルフ場に整備されている。

-引用-
wikipedia
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95

と、いうことで、日本発祥のスポーツなんですね。
そしてもっともプレイが盛んなのが長野県なのです!

普通のゴルフだと大体8000円ぐらいはかかるそうで、それに比べると、マレットゴルフは数百円で済んじゃいます。
今回はプレー代450円とレンタル代100円で、1人550円で遊べちゃいます。安いですね!

プレー時間も、ゴルフだと5時間ぐらい、マレットゴルフだとその半分ぐらいの時間で済んじゃいます。あと、服装も気にせず普段の恰好でできちゃいます。

気楽でだれでもできるというのがマレットゴルフの強みなんですね。

 

さて、それでは実際にやってみましょう!

実は今回、強力な助っ人が!

受付をしようとしたところ、大ベテランのおじいさんが一緒に回ってくれることになったのです。(以後、師匠と呼んじゃいます)
まったくの初心者二人でプレーするつもりだったので、どうなっちゃうんだって不安だったのですが、すごくラッキーです!

 

早速、師匠から打ち方を教えていただきました。

ざっくりとルール説明です。

【打ち方】
まず、周りに白い杭が立っています。
(ホールによっては白い杭ではなく、木の枠だったりまちまちです。)

この杭を超えないように、ホールを目指して球を打っていきます。
超えてしまうと、OBとなり、元の位置から打ち直しです。

【勝敗のつけ方】
勝敗のつけ方ですが、主に2種類の方法があります。
・全ホールの合計打数で競うストロークプレー
・各ホール毎の勝敗で全ホール勝利数で競うマッチプレー

今回はストロークプレーで競います。

打数の加算方法についてですが、単純に全ホールの打数を足せばいいだけです。
ただし、ホールごとに基準となる打数(パースコアー)が決められています。
パースコアーに対して2倍の打数をかけてしまうと、
その時点でそのホールはギブアップ扱いになって終わりです。
あと、OBとなった場合は、打数に+1をします。
因みに打数によってこのような呼び方がされています。
 +3 トリプルボギー
 +2 ダブルボギー
 +1 ボギー
 ±0 パー
 -1 バーディー
 -2 イーグル
 -3 アルバトロス

と、説明は以上です。
詳しくは参考になりそうなページがありましたので興味がある方はそちらを見てみてください!

マレットゴルフのルール
http://www.azm.janis.or.jp/~mallet/index.htm

信州のマレットゴルフ場や、信州ルールが細かくまとめられてました。

 

そして今回、トッティと私で勝負をします!
負けたほうは、近くの茶臼山恐竜公園で、恐竜の物真似をしてもらうという罰ゲームが待っています!

コースは全部で18ホール(パー72)で2つのコースに分かれています。
・りんごの花コース・・・No.1~No.9(延長416.4m)パー36
・シナノキコース・・・No.10~No.18(延長375.4m)パー36

18ホールの合計打数が少ないほうが勝ちです!

絶対に負けられませんね(;゚Д゚)

・・・

それでは、勝負開始‼

 

【1番ホール(パー4)】

しんやん:1打目

は、初めてだし・・・

しんやん:2打目

お、OB・・・

初心者なんてこんなもんさ!(開き直る)

 

トッティ:1打目

1打目にして、フェアウェイ。ま、まぐれだ。

トッティ:3打目(2打目はグリーン手前)

いきなりバーディーを決めてしまう。

実は初心者なんて嘘なんじゃ・・・

 

1番ホールの結果

まずいですね。。。

 

【2番ホール(パー4)】

トッティのスーパープレイをご覧ください。

 

こいつ、やるな(;゚Д゚)

 

私はというと。

ぐぬぬ。。

2番ホールの結果

もう、6打差もついてしまいました。
これはやばい。

 

その後、死闘は続き

・・・

4番ホールの結果

ちょっとだけ近づきました。

 

【5番ホール(パー5)】

全長84.7mほどの一番長いコース。

 

ここで思いっきり打てるとめっちゃ気持ちいです!

 

ここにて転機が。
トッティ、ここにきて痛恨のミス。

トッティ:2打目 距離2m。

トッティ:3打目 またもや横をかすって、距離3m。

 

5番ホールの結果

逆転!!
トッティは結局、先ほどのミスが原因でダブルスコアとなってしまったのです。
これは、いけるぞ♪
その後、泥沼な試合は続き

・・・

【9番ホール(パー4)】

前半戦も最後になります。
現時点のスコアはこちら。

まだまだ接戦。結果はまだまだ分かりませんね!

 

しょっぱなから大きな壁が待ち構えています。

この坂が曲者で、強く打たないとなかなか上に上らず、球が転がりおちてくるのですね・・・

トッティも私もこの坂にはまって何度もやりなおしました。。
因みに上がるまではスコアに加算しないというローカルルールを適用しました!(オイオイ

師匠は一発で上げてました。流石です。

 

9番ホールも無事終わり・・・

 

前半戦の結果発表!

4打差です。
初めはトッティにボコボコにやられるだろうと思ってましたが、
いい感じに接戦になりましたね!

 

後半戦はどうなるのか!

 

【10番ホール(パー4)】

しんやん:3打目 スカる。その次の4打目もスカる。

しんやん:5打目 OB! その後も失敗し、ダブルスコアでギブアップ!

トッティはというと、5打目でボギーで抑える。

 

10番ホール結果

一気に追いつかれました!

 

【11番ホール(パー4)】

3打目にてみんなすごく打ちづらい場所に・・・

トッティ、グリーンになかなか上げられずギブアップ。

しんやん、なんとか這い上がり、ボギーで納める。

11番ホール結果

なかなかいい勝負してます!

 

勝負は続き・・・

 

【15番ホール(パー4)】

現在のスコア

まだ3打差です。
トッティ逆転なるか!?

しんやん、3打目でゴール手前へ。(黄色い球の方)

その後、奇跡的に4打目でホールイン。

 

トッティ・・・3打目でOBとなってしまう。

その後も調子が上がらずギブアップ。

15番ホールの結果

15番ホールで7打差。

トッティ、罰ゲームの準備はいいかな(・∀・)ニャニャ

 

【18番ホール(パー4)】

とうとう最終ホール。

現在のスコアは最後まで内緒です!

 

トッティ、1打目。

フェアウェイに乗せてなかなかいいスタートを切る。

4打目までなかなかグリーンに上げられず5打目にしてようやくグリーンへ。

6打目でホールイン。

 

しんやんはというと・・・気合を入れすぎて1打目でOBとなってしまう。

2打目はOBを恐れて弱く打ってしまい手前に。

その後もなかなかうまくいかず・・・8打目にしてようやくホールイン。

 

さて、とうとう長かった18ホールも終わりました・・・

ここまで約3時間ほど。
はじめてマレットゴルフをやりましたが、なかなか楽しかったですね!
各コース、それぞれ癖があって結構やりがいがありました。
これははまっちゃいそうですね!

それではそろそろ結果発表といきましょう。

罰ゲームを受けるのは一体どちらなのでしょうか・・・

それでは

・・・

・・・

・・・

結果発表!!

しんやんの勝利!!!

\(*≧◇≦)/イエェェェェェェェェイィ

 

それでは、罰ゲームをやってもらいましょう!

近くの恐竜公園へ!

茶臼山恐竜公園
URL:http://www.chausuyama.com/kyouryu/

 

つの吉(トリケラトプス)

こ、これは・・・

あっぷしてみた。

なかなかいい表情!!

再現ども高く、文句なしの100点ですね!

 

カモカモ(トラコドン)

これも・・・なかなか!

・・・ん?ちょっとまてよ、手が逆じゃないか!
ん~。これはかなりのマイナス。50点ですね(´Д`)

このぐらいで良しとしましょう!

 

そんなわけで、これにて今回のブログの旅はおわりです。

マレットゴルフでお世話になった師匠、ありがとうございました!
それと、やさしく対応してくださった事務所の受付のおばちゃんもありがとうございました!

 

 

おまけ

茶臼山動物園で買ったお土産。

茶臼山動物園オリジナル 「こんにちはアニマルズ」クッキー
URL:http://www.chausuyama.com/goods/

 

最後にイイネもぽちっとお願いします‼

<旅のデータ>
歩数 12051歩
走行距離 123km(内徒歩9km)
使ったお金   12980円

 



             

【インバウンド・観光ビジネス総合展2018】ご来場いただきありがとうございました。

 

9/20(木)・9/21(金)、ルミーズは「インバウンド・観光ビジネス総合展2018」に出展致しました。

お忙しい中、たくさんの方々にブースへお越しいただきましてありがとうございました。

当日の様子をご紹介いたします。

 

イベントは「東京ビックサイト」にて開催されました。

 

弊社のブースがこちら。

 

今回は、タッチするだけ、簡単な「コンタクトレス決済」、中国三大決済の一つ「ウィーチャットペイ」をリリースしました。

・コンタクトレス決済
http://paw.remise.jp/press/20180920_2.html

・ウィーチャットペイ
http://paw.remise.jp/press/20180920_1.html

 

後ろは弊社のサービスである「pCAT」での決済用端末、カードリーダーの模型です。

モニターではpCATのサービスをアニメーションでご紹介。

 

今回ルミーズブログの取り組みをご紹介する場を設置し、取材先でのレポート動画を再生していました。

下には今まで沢山撮ってきた写真がズラリ。

 

 

参加社員全員が「ルミーズTシャツ」を着用し、丁寧にお客様へサービスをご案内致します。

 

プレゼンテーションの場も借り、セミナーを開催。

「訪日客の決済手段と今後の展望」というテーマでお話させていただきましたが、お陰様で多くの方々にお聞きいただき、大盛況となりました。

 

また来年2月、「地方創生EXPO」の参加を予定しております。
http://www.sousei-expo.jp/

 

2025年の大阪・関西万博に向けて経済産業省はキャッシュレス・ビジョン(2018年4月発表)においてキャッシュレス比率を40%程度に引き上げることを目標とする宣言をしました。
ルミーズは今後もキャッシュレス社会の実現に微力ながら貢献できるよう、サービスの向上に努めてまいります。

 

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。