白馬・栂池高原~アスレチックでお盆を満喫(前編)~

こんにちは!

皆さん、お盆はどう過ごされたでしょうか?

実家に帰省したり、海外旅行したりしていたのでしょうか?
クーラーの効いた部屋でじっとしていたのでしょうか?

そんなお盆期間中、我々はクーラーの効いたオフィスを抜け出しアクティブにすごしました。
人気の避暑地、白馬エリアに今年新たなスポットができたということで、お盆の真っ只中に体験しにいってきました!

その新しくできた施設はこちら。

白馬つがいけWOW!

フランス発のアドベンチャー施設で、日本初上陸とのこと。

さてさて、そんなアスレチックを楽しむのは、
高所恐怖症の私、Oと、腰や首を痛めているMさんの、男2人です。

・・不安はありますが子供たちに負けないように頑張ります。

 

スケジュールはこちら

7:00 小諸 出発
↓         車で移動
9:20 栂池高原駅 到着
↓         栂池ゴンドラリフトで上へ
9:30 白樺駅(WOW駅) 到着
10:00 アミダス←今回はここまで
↓         巨大な網のアスレチック!
12:00 コギダス
↓         自転車で空中散歩します
13:30 タベダス
↓         BBQランチ ^^
14:50 白樺駅(WOW駅) 出発
↓         ゴンドラ・ロープウェイでさらに上へ!
15:25 自然園駅 到着
15:35 自然園散策
16:40 自然園駅 出発
↓         山を下ります
17:40 栂池高原駅 到着
↓         車で帰ります
19:45 小諸 到着
お疲れ様でした。

 

車で小諸から栂池高原に行きます。
小諸ICより上信越自動車道で長野ICへ。長野ICからは一般道で白馬方面に

小さくてわかりづらいですが、行く途中、長野オリンピックで使用された白馬ジャンプ競技場も見えました。(下の写真の中央付近の鮮やかな緑色のものがジャンプ台です。)

うーん、、若干、雲が多いですね。。

実は最近、ゲリラ豪雨などで天気が不安定で、
コギダスやアミダスがやっていない・・という日もあったとの情報があり、
今日はやっているか、少しドキドキしています。

栂池高原が近づいてきました。

両側にスキー宿やお土産屋さんが並んでいる道を抜けてゴンドラ乗り場に到着
そう、冬はスキー場なんですね!

 

さて、気になる今日のアスレチックの状況ですが・・

 

無事にやってるみたいです!!よかった!
※トビダスはこの時まだオープン前でした。

 

ゴンドラに乗ってWOW!のあるところに向かいます。

あれ、同じゴンドラに子供が・・?

実は、おじさん2人ではお盆のWOWは耐えられないと考え、
Mの甥っ子のK君に助っ人として来てもらいました。
ありがとう、K君!

ゴンドラを降りたら受付けに向かいます。
早めに来たつもりでしたが、すでに行列ができてます!

 

受付けを済ませたら、まず「アミダス」へ~

アミダスはその名の通り網の中に作られたアトラクションを楽しむことができます。
三層構造になっていて、各フロアにそれぞれ異なるアトラクションが用意されています。

いよいよアミダスの中に入ります。まずは第一層
すいすいと進むMさんとK君

すでにびびりながら登るO

柱と柱の間をつなぐ形で
ブランコの橋や綱渡りなどいろいろなアトラクションがあります。
途中で落ちてもネットがあるので安全です。

縦横無尽に楽しむK君

Mさんも楽しそうです。

Oはというと

完全に腰が引けています。。
実は第一層でも3mくらいの高さがあって、高所恐怖症には結構怖いのでこうなります。


ひょっこりはんのマネをしているわけではありません。

ほかの少年に道を譲ります。

 

ちなみに各層とも、出口は滑り台のように滑ることもできます。

二層目にも行ってみます。
一層目と似てますが、難易度が上がっています。

手も足も使って全身でバランスとらないと渡り切れないです。
もちろん地上からの高さも上がってます。


しがみついているのは上の階で子供たち跳ねていて揺れるからです。

 

さて、Mさんは疲れてきましたが・・

今度は三層目にチャレンジです。
最初の上り坂から高い・・心を無にして上ります。

三層目は10mくらの高さがあって、網の通路と、大きなボールが置いてある広場があります。

子供たちでにぎわっています。眺めもいいですね!

アミダスのチケットは時間制で、二時間有効。たっぷり遊べます。
体力使いますが、中は広く、いろいろなアトラクションがあって、しかもなかなか難しかったりするので、大人でも楽しめました!

次はコギダスですが、、続きは後編で!
引き続きWOW!を楽しみますよ!
お楽しみに!!

最後にいいね!もぽちっとお願いします。