七福神巡りで運気上昇!? 夜は幻想的なイルミネーション!

皆さん、12月ですね。
師走にはいり、慌ただしい年の瀬が始まっています。
そんな中、「クリスマス」「年末」「年越し」をテーマにした様々なイベントが開催されています。
今回は長野市にお出掛けです。「七福神めぐり、お洒落なカフェ・・・最後に善光寺のイルミネーションでロマンチックに!」がテーマです。

善光寺では今「善光寺表参道イルミネーション」が開催されています。
開催期間:表参道イルミネーション
2018年11月24日(土)~12月25日(火)17:00~20:00

善光寺イルミネーション
2018年12月15日(土)~12月25日(火)17:00~20:00

https://www.nagano-cvb.or.jp/designweek/

メインのイルミネーションはもちろんですが、途中の長野市内散策でも魅力あるお店に沢山行きました!

今回のスケジュールはこちら。

12:40 長野駅着
↓   散策開始です!!
13:00 kuland②(クランド)でランチ
14:00 七福神巡り&散策スタート
17:00 イルミーション開始
18:00 Baccaraでディナー
20:00 散策終了!

天気予報で長野市は雪予報もでていましたが、晴れています!!

さてさて、長野駅に到着です。

時間はお昼時です。これから楽しい散策の始まりです。まずは腹ごしらえとしましょう!

長野駅より、徒歩9分 昭和通り沿いにお店をかまえる「kuland②」さんに行きました!!※(②はローマ字のO〈オー〉で「2」は発音しないそうです。)

クランド(kuland②)

〒380-0821
長野県長野市上千歳町1155-2 ハヤシビル1F
定休日 : 火曜日(不定休あり)
営業時間:【平日・土】ディナー 18:00~22:30 (L.O.21:30)
【月・水~日・祝・祝前】ランチ 11:30~14:30 (L.O.13:30)
※定休日が祝日の場合は営業いたします。
【日・祝・祝前】ディナー 18:00~22:00 (L.O.21:00)
電話番号:026-219-3681

https://hitosara.com/0006060109/

青色の外観、オープンキッチン、大きい一枚板のテーブル、かわいらしい道具、

それらが組み合わさって作られる雰囲気。とてもお洒落です。まるでパリにいるようです。(行ったことは無いですが。(笑))

こちらのお店は「信州ジビエフェア」に参加しています。ジビエの入荷状況によってですが、色々なメニューをご提供しているそうです。
今日は、コース料理で予約をしたつもりでいたため、聞いてみました。
結果、こちらの勘違いで、コース料理での予約ではなかったのですが、優しい店主が、「今日でしたら、コースでのご提供も可能ですよ。」と笑顔で言ってくださいました。
ただ急なお話でしたし、ランチメニューでも十分魅力的でしたので、今回は「前菜盛り合わせランチ」をチョイスしました。

ジビエ料理の提供もあると下調べしていたので単品で「鹿のトルティーヤ」をいただく予定で考えていましたが、こちらは夜メニューのみでした。今回は諦めます。

オーダー時から色々とご迷惑をかけてしまいましたが、常に親切、丁寧な対応でとても居心地よく過ごせました。また是非行きたいと思います!!

さて、それではお料理の紹介です。

前菜の盛り合わせから。

1.自家製マヨネーズのサラダ

2.ビーツ

3.イタリア産白いんげん豆

4.アンチョビソースのゆで卵

5.イタリアはパルム産の生ハム

(間違いがあったらすみません。。。)

サラダは酸味のあるさっぱりとした自家製ドレッシングが美味しいです。

程よい塩気の生ハムです。
しょっぱすぎることもなく、お酒のつまみにも最適です。

ビーツ(ビート)は初めて食べました。知っている食材だとカブ?に近いような。
鮮やかな色です。柔らかく調理されていて、ほろほろ崩れていくような不思議な食感でした。どれも美味しかったですね。ボリュームもあります。

さてメインのパスタです。

【豚肉とトレビス、たっぷりチーズのクリームソース 】

もっちりとした食感のパスタに濃厚なクリームソースがよく絡みます。
トレビスは初めて食べましたが、ほんのり苦味のある大人の味です。
チーズによる深いコクもあり、おいしい一皿です。

 

【トマトソースとリコッタチーズ(大盛)】

トマトの酸味が美味しかったです。大盛にしたこともありお腹も満足です!!

とても良いお店でした。楽しい散策となりそうな予感ですね。!!

あっ! お伝えを忘れていました。今回の旅は私「Tむら」と、「PAYちゃん(カメラ担当)」の男性コンビで参ります。
新たな長野の情報として、ご参考になれば幸いです!!

ピントがずれてますね。(PAYちゃん ごめん。)

お腹が満たされて元気が出てきました!
善光寺のイルミネーションが始まるには、まだまだ明るいです。

次は「長野善光寺 七福神」を巡りながら、善光寺周辺を散策します。

こちらは、長野駅から善光寺までの表参道界隈に祀られている七福神の朱印(スタンプ)を押しながら巡ることができます。専用の色紙も売られています。
長野駅構内にある「長野駅観光情報センター」で「御朱印」用の色紙を購入することができます。

kulaud②さんを出て、一番「西光寺」に向かいます。
こちらは「寿老人」様が祀られています。


こちらでお参りと共に、「御朱印代」の100円を納めて、色紙にスタンプを押します。

ここで、思わぬ情報をもらいました。
7番目に行く予定の「毘沙門天」様が祀られている「善光寺世尊院釈迦堂」ですが、
16:00で御朱印を受ける場所が閉まってしまうそうです。

 

急いで、二番「大国主神社」に向かいます!!
こちらには「大黒」様が祀られています。無人の為、100円をお賽銭箱に入れて自身で御朱印を押します。

続いて三番「秋葉神社」です。こちらには「福禄寿」様が祀られています。無人です。
先と同じで100円を納めて、御朱印を押します。

 

時間がありません。どんどん進みます!!
次は四番「弁財天」様がいらっしゃる「往生院」です。こちらも無人です。
こちらは「権堂アーケード」内に建っていました。
花街だった権堂町の芸奴たちの信仰を集めていたそうです。

次は「布袋」様です。THE FUJIYA GOHONJIN(旧御本陣藤屋)に移動します。
善光寺に向かって緩い上り坂が続きます。仲見世通りの入口近くにありました。
こちらは今までと違い社はありませんでした。

残すは2か所です。どちらも善光寺近くで、時間は15:20頃です。
何とかすべての御朱印をもらうことが出来そうですが油断は禁物。
6番目の「恵比寿」様、「西宮神社」に向かいます。

えびすの神像です。

こんな説明書きがありましたが、??「およべっさん」とはなんでしょう。

 西宮神社(にしのみやじんじゃ)は、長野県長野市長野 (長野市)岩石町に鎮座する神社。
「およべっさん(えびすさん)」と呼ばれ近傍の商業者の崇敬を集める。善光寺七福神の「恵比寿」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この地域での呼び方の様ですね。

沢山の恵比寿様がありました!(笑)いえ。いらっしゃいました!!

 

残すは1か所です! ! 少し急いではいるのですが、その前に。。ここ西宮神社の近くにあるはずのお店の場所を見に行きます。某テレビ番組(長野県民はご存知であろう、土曜日9時30分 〇前テレビ)で見た様な。。を覚えていました。
細い路地を進み、数分。ありました!!

今回お店には入りませんでしたが場所が分かったので、またの機会に行ってみたいと思います。1階に古本スペース、2階に喫茶スペースがあるそうです。

「牛乳うどん」が美味しいそうです。
テレビを見た時に「どんぶり茶わん蒸し」が気になって、覚えてました。

 

さて七福神、最後の「毘沙門天」様が祀られている「善光寺世尊院釈迦堂」に向かいます。途中、一本通りを間違えて戻りましたが無事16:00前に到着!!

 

100円を納めて無事、御朱印をいただきました!!

いや~~っ間に合ってよかった~!!

今回、七福神巡りの御朱印が押された色紙がこちらです。

ただ、この色紙の中央部分を見てください!! 空いています

ここに七福神巡り番外の「善光寺御朱印」(200円)を受けることができます。これで完全コンプリートです!!!

17:00にイルミネーションの撮影で善光寺に行きますので、その時に押してもらいましょう!! (この後、先に押してもらえばよかったことを後悔します。。)

 

安堵した所で甘いものを求めて彷徨います。目を付けたのが「善光寺ぷりん」というお店です。「地元の素材を使用したこだわりのぷりん。」
茶室があり、そちらで食べることもできるそうです。一旦、来た道を戻ります。

「善光寺世尊院釈迦堂」より数分、ありました!!

善光寺ぷりん

〒380-0831
長野県長野市東町170-1
定休日 : 火曜日
営業時間:10:00~17:00
電話番号:026-219-2308

http://zenkoji-purin.com/

こちらのお店は2018年6月28日にオープンしたばかりだそうです。

店内で製造している出来立てのこだわりぷりんを、隣接している茶室、茶庭でくつろぎながら味わうことができます。
残念ながら茶室は16:00で閉まるそうで、今回は店内でいただきました。

Tむらは「天竜紅茶」ぷりん。 PAYちゃんは「抹茶」ぷりん。

商品ケースをみると売り切れ多数でした。食べている最中も沢山のお客さんが購入されていました。また隣では高校生のカップルらしき二人が談笑しながら楽しそうに食べてましたよ。微笑ましい気持ちになりましたね。

「天竜紅茶」:まろやかで、濃厚なコクがあって紅茶の風味がとてもあっていました。美味しかったです!!

「抹茶」:まろやかで、濃厚なコクがあって抹茶の風味がとてもあっていました。美味しかったです!! (コメント一緒じゃん!!w)

お茶の風味が違います(笑)
色々な味があるので食べ比べるのもよさそうです。
また、それぞれの味に合わせた、ソースがついてきます。ソースをからめると、少し違った味が楽しめます。

茶室も気になります。ここもまた再来決定です!!(笑)

さて17:00にはもう少し時間があります。
休憩後はお香のお店に向かいます!!
また善光寺に向かって進みます。5分程歩くと目的のお店に着きました。

お香の店 古薫kotaki

〒380-0856
長野市横町90
電話番号:026-217-5355
営業時間:10:00~18:00
定休日 :水曜日

https://www.kotaki.site/

古民家を改装した店内はどこか懐かしく落ち着く空間でした。
店先でお香も焚かれていて、とてもいい匂いがしていました。
店内はジャズが流れ、いい匂いが充満しています。
奥の棚にはお香の材料でしょう。瓶に入ったお香が沢山並んでいました。

こちらでは、「匂い袋作り体験」ができます。予約なしで受けられます。
まずは「白檀」と「龍脳」というお香をベースに、そこから自分好みの香りをブレンドします。

ブレンドするお香の種類も沢山あります。今回は昔からあるお香のみで作りました。

「酸味」とか「辛い」といった表現をするんですね。

お香は調合だけでも、もちろん薫ってきますが、シェイカーを使って振ると、より香りが立ちます。全然違います!!
ブログなので薫りをお伝えできないのが残念です!!!

調合ができたら、袋と紐を選びます。可愛らしい和袋が沢山あり、選ぶのも迷います。

お香を和袋に入れて、綿を詰めます。選んだ紐で縛れば完成です。

天然素材の 匂い袋は時間とともに香りが少しずつ変わっていくそうで、その変化も楽しみですね。
体験教室は30分程度だったと思います。予約も不要ですのでフラッと寄って体験するのもありだと思います。お近くに寄った際はぜひ!!

お店を出ると17:00ちょっと前。辺りもだいぶ暗くなっていました。
善光寺にある御朱印所に向かいます。ここで事件が起こります。Σ(・□・;)

なんということでしょう....

少し悩んでから、売店の方に促された通りに、紙に書かれた御朱印を購入しました。


(苦笑)何かが残念です....

 

さぁ、気持ちを切り替えてイルミネーションを楽しみましょう!!
東京表参道イルミネーションなどで有名な空間デザイナー長谷川喜美のトータルプロデュースだそうです。

1. 仁王門

善光寺の境内に入り、石段を上ったところにある仁王門。善光寺の参拝者を迎える最初の門となっています。
赤紫でしょうか。妖艶な雰囲気です。

2. 仲見世通り

3. 山門(三門)

楼上には輪王寺宮筆の「善光寺」と書かれた額が掲げられています。
参道には蓮の花が投影されています。

蓮のオブジェ

4. 本堂内陣

こちらの本堂ではプロジェクションマッピングによる投影がされています。
本格的なプロジェクションマッピングを自分の目で初めて見ました。凄いですね!!

●善光寺イルミネーション

●善光寺イルミネーション2

イルミネーションを満喫していたらいい時間になりました。七福神巡りで沢山歩いてお腹も空いてきました。長野駅方面の「しまんりょ小路」に戻って、予約済みのお店でディナーです!!

戻り道では、善光寺から長野駅前への表参道に当たる中央通りの約1・8キロにわたり、暖かな黄金色に光る並木道になっています。こちらもロマンチックですね!!
 

 

さて、ディナーの予約先は「Baccara(バカラ)」というお店です。

Baccara(バカラ)

〒380-0826
長野市北石堂町1450-1
電話番号:026-217-7404
営業時間:月~木、日、祝日: 17:00~翌0:00
金、土、祝前日: 17:00~翌1:00
定休日:不定休 ※12/31のみ休み
https://baccara.owst.jp/

煮込み料理が絶品と噂の「隠れ家レストラン」です。とても楽しみです。
「しまんりょ小路」の通り沿いというのは判っています。 ....が見つからない!!近くまで来ている筈なのに....

PAYちゃんとウロチョロします。18:00からの予約で、今がジャスト18:00です。
スマホで検索しても、今いる場所を示しています。 どこだろう..........

・・

・・・

・・・・・・・・

見つからん。お店に電話しよう!

 

その時!!
明かりが灯りました!!!
あそこだぁ~~!!!!!!!!!(◎_◎;) (驚きと共に、二人で大爆笑です(笑))焦りましたが、無事辿り着くことができました。( ̄▽ ̄;)

真っ暗だった場所が照らされて、道が現れました!!まさに「隠れ家」のアプローチです。

突き当りにはテントが張ってありました。こちらはテラス席でグランピングを愉しめて、お食事もできるそうです。入口からではわかりませんでしたが、だいぶ広いです。

このスペース横に、お店の入口がありました。

お店は2F建てになっています。今回は1Fの個室が予約されていました。
さてお腹も空いています。気になるメニューを早速注文をしてからお部屋の様子を見ます。お洒落ですね。壁もブロック積みだったり、コンクリート打ちっぱなしと、皮が張られていたり、扉が鉄でできた引き戸になっていたりと随所にこだわりがあります。

2Fにあるテーブル席も、お洒落空間です。

 

PAYちゃんと談笑をしながら、しばらく待つと料理が運ばれてきました。

お通し:三種の料理がおしゃれに盛り付けられています。(写真では1種類隠れてしまいました・・・ 上手に撮れずすみません・・・)

前菜:長野県産 鹿肉のロースト、レバーパテ バケット付き
手前が長野県産鹿肉のロースト。ランチでは食べられなかったジビエ料理をいただきます。やわらかくて、クセの少ない、美味しいお肉です。ワインに合いそうです。

奥がバゲット付きのレバーパテです。パテをパゲットに乗せていただきます。レバー好きにはたまらない一品だと思います。こちらもお酒に合いそうです。

 

サラダ:彩り野菜のバーニャカウダー風サラダ
見た目がものすごいおしゃれです。シャキシャキの野菜にアンチョビベースのソースが絡んで美味しいです。

 

煮込み:牛タンのデミグラス煮込み
おすすめです!!コクのあるソースで柔らかく煮込まれた牛タン。カリカリのバゲットとよく合います。

 

揚げ物:ソフトシェルクラブの唐揚げ
外はカリッと中はジューシー!!脱皮したての甲羅ごといただく病みつきになる一品です。

 

グリル・オーブン焼き:スペアリブのグリル
骨付きの大きなお肉にフライドポテトとしめじが添えてあります。味付けは甘じょっぱくスパイシーで、骨からの旨味も広がり、すごく美味しいです。

他にもピザやリゾット、パスタもありましたが、これまでに食べたお料理のボリュームが結構あったので、これ以上は食べられません(笑)
世界各国から厳選されたワインも多数ありました。
また次回伺った際の楽しみとして取っておきます。

美味しい食事をありがとうございました!!幸せな気分で締めくくれました!!

 

~今回のロマンチック長野散策はこれで終了です!~

新しくできたお店や、街全体を巡るイベント、新しい技術を取り入れたイルミネーションなど、普段とは違う空気・空間に触れることができました。
良い気分転換になりました。それに結構な距離を歩いていましたね。
少しは運動不足解消になったと思います(笑)

★旅の記録★
歩数:14869歩
歩行距離:11.1キロ
旅の費用:25,276円

 

今回のお土産情報です!!

●おしゃべり卵チーズ
ふわっととろけるクリーミーな食感と、チーズの濃厚な香りが広がります。

●おしゃべり卵ショコラ
こちらもチョコレートと生クリームがとてもクリーミーで、とても美味しかったです。

パティスリーりんごの木 長野駅前店

〒380-0823
長野県長野市南千歳1-22-14
営業時間:9:00 ~ 20:00
定休日:1月1日
お問い合わせTEL : 026-227-1222

http://www.dl-ringonoki.co.jp/shop/nagano.php

 

●七味唐からし

言わずと知れた八幡屋磯五郎の唐からしです。
最近は色々な種類がでていますね。今回は小袋で分けられているものにしました。
私は七味ガラム・マサラをもらいました。今度カレーを食べる時にかけてみます!!

八幡屋礒五郎本店

〒380-0805
長野県長野市大門町83
電話番号:026-232-8277
営業時間:午前9時〜午後6時30分
定休日 :なし(無休)

https://www.yawataya.co.jp/store/honten.php

 

 

Facebook、インスタグラムもポチってしていただけるとありがたいです。→https://www.instagram.com/remise_corp/