【インバウンド・観光ビジネス総合展2018】ご来場いただきありがとうございました。

 

9/20(木)・9/21(金)、ルミーズは「インバウンド・観光ビジネス総合展2018」に出展致しました。

お忙しい中、たくさんの方々にブースへお越しいただきましてありがとうございました。

当日の様子をご紹介いたします。

 

イベントは「東京ビックサイト」にて開催されました。

 

弊社のブースがこちら。

 

今回は、タッチするだけ、簡単な「コンタクトレス決済」、中国三大決済の一つ「ウィーチャットペイ」をリリースしました。

・コンタクトレス決済
http://paw.remise.jp/press/20180920_2.html

・ウィーチャットペイ
http://paw.remise.jp/press/20180920_1.html

 

後ろは弊社のサービスである「pCAT」での決済用端末、カードリーダーの模型です。

モニターではpCATのサービスをアニメーションでご紹介。

 

今回ルミーズブログの取り組みをご紹介する場を設置し、取材先でのレポート動画を再生していました。

下には今まで沢山撮ってきた写真がズラリ。

 

 

参加社員全員が「ルミーズTシャツ」を着用し、丁寧にお客様へサービスをご案内致します。

 

プレゼンテーションの場も借り、セミナーを開催。

「訪日客の決済手段と今後の展望」というテーマでお話させていただきましたが、お陰様で多くの方々にお聞きいただき、大盛況となりました。

 

また来年2月、「地方創生EXPO」の参加を予定しております。
http://www.sousei-expo.jp/

 

2025年の大阪・関西万博に向けて経済産業省はキャッシュレス・ビジョン(2018年4月発表)においてキャッシュレス比率を40%程度に引き上げることを目標とする宣言をしました。
ルミーズは今後もキャッシュレス社会の実現に微力ながら貢献できるよう、サービスの向上に努めてまいります。

 

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。